女性の薄毛対策に効果的な方法はありますか?

2018.9.6

以前は男性の代表的な悩みの一つであった「薄毛」。
しかし、最近では多くの女性にとっても悩みの一つとしてあげられるようになりました。

女性が薄毛になる原因は実に様々で、ホルモンバランス(出産によるホルモンバランスの変化も含む)、遺伝、ストレス、ダイエット、長年同じ形のアップスタイルを継続するなどの髪型や、カラーリングやパーマによる刺激、アレルギーや皮膚病などが考えられます。⇒参考記事「女性が薄毛になる原因にはどのようなものがありますか?」

しかし、女性にとって豊かで美しい髪はいつの時代も憧れの一つである事は間違いありません。本日は、女性の薄毛対策についてお話しいたします。

美しい髪は憧れね!

頭皮が乾燥していると薄毛になりますか?

顔やからだの乾燥に敏感な女性は多いもの。日々のお手入れで保湿を中心にケアしている人は多いでしょう。
しかし、頭皮の乾燥となると、ケアできていない人も多いのではないでしょうか?

実は、頭皮の乾燥は髪のトラブルの一因す。
頭皮の乾燥をそのままにしておくと、かゆみやフケにつながり頭皮環境を悪化させます。頭皮環境が悪化すれば、美しく健康な髪を保つことができなくなり、脱毛や薄毛の原因にも繋がりかねません。

頭皮の乾燥の原因は、紫外線や気温、湿度といった外的なものだけでなく、加齢によるものや生活習慣の乱れも考えられます。食生活の乱れによる栄養不足や水分不足、過剰なストレスや睡眠不足もからだの健康を妨げ頭皮を乾燥させます。

普段は髪に覆われているためあまり目にすることはありませんが、顔やからだと同じように頭皮の乾燥にも気を配りたいもの。髪のパサつきやフケなどに注意して、頭皮の乾燥を感じたら早めにケアを始めましょう。

すぐにでもできる対策の一つは、紫外線から守ること。日常程度の紫外線であれば、帽子や日傘で充分に守ることができます。

そして、自分に合ったシャンプーを選び、正しいシャンプーをすること。以前と違うシャンプーに変えた時にトラブルが起こりがちなので、よく注意しましょう。かゆみやフケが出たら要注意。1週間程「よくすすぐ」を励行しながら試してみても改善されなければ、そのシャンプーは合わないということです。合わないシャンプーは使わない方が無難です。
カラーリングやパーマの際も、気になることがあれば担当の美容師さんにきちんと伝えることが大切です。

外的要因による乾燥は保湿で改善させることができますが、それ以外の原因が思い当たれば生活習慣の改善も並行して行うことが必要です。

バランスのとれた食事や充分な睡眠はやはり大切。
膚の一部だから、顔やからだのケアのために気をつけていることは同じく有効です。難しいことではなく、いつものケアの時間にほんの少し時間をプラスして、頭皮に気を配れば美しい髪の毛を育てることができるでしょう。

いい感じね!

養毛剤は効果がありますか?

以前は男性のものというイメージがあった養毛剤ですが、最近では女性用の養毛剤も目にするようになりました。様々な種類のものが発売されているので、自分に合うものを見つければある程度の効果はあるでしょう。しかし、養毛剤では根本的な解決は難しいと言えます。

語感が似ているので、分かりにくいかもしれませんが、「育毛剤」「養毛剤」「発毛剤」はそれぞれ成分も目的も違います。今ある髪に働きかけ、弱った髪や毛根の改善を促す「育毛剤」に対して、抜け毛防止のため髪に栄養を与えるのは「養毛剤」です。

どちらも発毛を促すものではなく、今ある髪を元気にするためのものなので、発毛へ直接の効果は期待できません。

一方、発毛に直接働きかけるのは「発毛剤」です。「発毛剤」はからだの中から発毛そのものを促す働きをしますが、その多くは「医薬品」であり、「フィナステリド」(商品名プロペシア)など男性にしか使えないものも沢山あります。

また、副作用がある場合も多いので、インターネットなどで気軽に購入して、自己判断で使うことはお勧めできません。特に授乳中の女性の使用は禁忌のものがあります。産後のホルモンバランスの乱れからくる薄毛に悩む女性は多いのですが、気軽に使用することはやめましょう。

女性の場合、薄毛で医療機関を受診することに抵抗を感じる人も少なくないかもしれませんが、
最大の効果で健康を害することなく得るためにも、必ず薬剤師や医療機関の指示のもとに使用するようにしてください。

髪を強く美しく!

ヘッドスパは効果がありますか?

薄毛の原因の一つには、頭皮のトラブルが考えられます。
間違ったシャンプーによって頭皮の汚れや脂をきちんと落とすことができていなかったり、過剰なストレスやブラッシングが不足による頭皮の血行不良は、薄毛の原因につながります。
そのため、頭皮の状態を回復することは薄毛対策の第一歩と言えます。

ヘッドスパは、頭皮を洗浄し、マッサージなどを施すことによって髪や頭皮を活性化させる効果があります。そのため、薄毛対策の一つしてそれなりの効果が期待できるといえるでしょう。

ヘッドスパを経験した方なら想像できると思いますが、頭皮の洗浄による爽快感、マッサージによって得られる深いリラックスは格別のもの。

自分で行う日常のケアとは違うプロの手によるケアを受けることによって、心を豊かにし、ストレスによって凝り固まった心とからだを解きほぐすことができます。またマッサージ効果によって全身の血流を促進し、頭皮の状態をより良い状態へと導いてくれるでしょう。

ただし、1度のヘッドスパで発毛効果を感じるかというと難しいでしょう。
なぜなら髪の成長には時間がかかるもの。より良い状態の髪が生え、育つのを待ちながら頭皮の状態を改善していくことが必要です。そのため、1回だけでなく、効果が実感できるまで、定期的にヘッドスパを行うことで頭皮の状態をよりよく保つと良いでしょう。

また、日常的に行うシャンプーやマッサージ、ブラッシングを正しく行うことによって、ヘッドスパの効果を最大限に引き出すことができます。
スペシャルなケアはもちろん、日常的なケアも忘れずに行いたいものです。

ヘッドスパは快適ね!

生活習慣を見直せばよいのですか?

薄毛の原因は様々です。
参考記事⇒「女性が薄毛になる原因にはどのようなものがありますか?」

しかし、髪も“からだの一部”である事は間違いありません。からだが健康損ねていれば、その影響が髪に出るのは当然のことです。ですから、はっきりと医療との連携を必要とする深刻なケース以外は、生活習慣を改善することで薄毛の改善が期待できます。

髪が生えている頭皮は、全身のうちでも最も新陳代謝が激しい場所。役目を終えた髪の毛が抜け落ち、新しい髪が毎日生まれています。健康なからだを作ることによって、髪の誕生から自然脱毛までのサイクルを活性化しましょう。

正しいシャンプーやブラッシングはもちろん、正しい食生活による内的なアプローチ、より良いホルモンバランスを保つための十分な睡眠やストレスケアも重要です。パーマやカラーリングを繰り返している場合は継続的な使用をやめてみたり、アップスタイルの場合は髪型を変えてみるのも良いでしょう。眠る前にゆっくりと深い深呼吸をすること、適度な運動を取り入れることもおすすめです。また、十分な水分補給も忘れずに。

まとめ

女性が忙しく仕事をするようになった現代では、多くのストレスを抱える女性が増え、薄毛の悩みも身近なものになりました。

年齢による変化は誰にでも起こることですが、その他の要因で頭皮の血行不良を招いていることも少なくありません。

正しいシャンプーやブラッシング、ヘッドスパを行いながら、正しい食事や睡眠、ストレスケアなどを行うことで徐々に改善していきましょう。自分の心とからだを労わることが、美しい髪へと繋がっていきます。

また、養毛剤や発毛剤を使用するという方法もあります。女性のデリケートなからだを傷つけないためにも、薬剤師などの専門家に相談して購入することをお勧めします。