【加藤様】滑らかな髪の指どおりはまるで人魚のよう!洗い上がりの心地よさがクセになります

2021.5.21

スカルプブラシワールドプレミアムの感想

上質な日本酒とホッと落ち着く手料理にこだわった小料理店を営まれて、毎営業日には和服を召され、ご自身で和髪を結われている加藤様。髪のセットの度にボリュームを出すために逆毛を立て、また髪型をキープするため髪が受けるダメージは深刻なものでした。

スカルプブラシ ワールドプレミアムロングを使うまでは枝毛、切れ毛もひどく、毛先の絡まりをカットされることもあったそうです。しかし、7年前にワールドプレミアムロングと出逢い、髪の状態が一変!

使い続けることで髪は艶を取り戻し、枝毛、切れ毛もなくなり毎日のトートメント時にご愛用されています。今回は、加藤様にワールドプレミアムロングを使い始められたきっかけと髪の変化、お気に入りポイントについて伺いました。

ブラシを使い始めた当初、髪のお悩みはありましたか?

スカルプブラシワールドプレミアムの感想

私は小料理店を経営していることもあり、毎日のように和服を着て和髪を結っています。衛生的にも髪が乱れるのは困りますし、長時間お店に立っても大丈夫なように、しっかりと逆毛を立ててハードスプレーで髪を固めないといけなくて。毎日の髪のダメージがとてもひどくて悩んでいました。

和髪をされる方は同じように悩まれると思うのですが、毛先の枝毛や切れ毛は当たり前で、毎月美容院に通うたびにもつれるところをカットしていました。髪のダメージをなるべく減らすために、美容室にお願いして髪に優しいシャンプーやトリートメントを選んでいたものの、枝毛や切れ毛は避けて通れませんでしたね。

ブラシを使い始めた当時は、櫛通りを良くしたい一心でした。

購入時に他の商品と比較されましたか?

はい。7年前にスカルプブラシ ワールドプレミアムロングと出会うまでは、髪のダメージを減らしたくて様々な商品を試しました。日常使いできる商品や洗髪時向けのもの、ハンディタイプや持ちやすさにこだわったもの、シリコン製やピンが柔らかめで頭皮に負担をかけにくいものまでたくさん使いましたよ。だけど、「これだ!」という商品はありませんでしたね。

髪のもつれがとけなくて無理に引っ張り、余計に切れ毛が増えてしまうこともありました。どんなブラシを試しても、いくら使い方を工夫しても髪に対するストレスは残りました。同じように和髪を結っているお友達とお茶をするときにも、「いいブラシはなかなか見つからないよね」って、悩みを共有していました。みんな抱える悩みは似ていますよね。

ワールドプレミアムロングと出会ってからは他の商品に浮気できないくらい、これだけを使い続けて、気が付いたら7年も経ちました。

ブラシを使ってみてのご感想をお願いいたします。

ワールドプレミアムロングお客様の声(加藤様)

本当に引っかからなくて櫛通りが良いことに満足しています。特に、洗髪時のトリートメントのときに髪が柔らかくなって、指に触れると、とろけるような質感に変わるんです。この気持ちよさを感じると1日の疲れが吹き飛んでしまいますね。

私は和髪を結うために髪を肩のあたりまで伸ばしているので、以前は毛先がもつれやすく枝毛や切れ毛があるのが悩みでした。ワールドプレミアムロングを使う前の髪のダメージはもう思い出せないくらい。櫛通りも良くなりましたね。

パーマも当てているのですが、洗髪していると、「まるで直毛に戻ったの?」というくらい髪の1本1本が潤いをもってコシも取り戻します。ブラシのピンの柔らかさも素晴らしいですよね。普通、ピンが柔らかいと髪を通りにくいと思うのですが、これは違って、髪に引っかかりません。

ワールドプレミアムロングはピンが柔らかいのに寝なくて、頭皮にも優しい刺激があるんです。使っていて痛くないから、つい毎日使いたくなります。長期間、毎日使ってもコーティングがはがれないし、ピンも抜けないし。耐久性も素晴らしいですね。

髪に変化はありましたか?

ありましたよ。もう50代にもなるので、髪の悩みは避けて通れません。もともと細い髪質でしたが、年を重ねるにつれてよりコシが減ってきてしまいますよね。

でもね、ワールドプレミアムロングを使い始めてからは、髪に艶が戻ってきました。枝毛や切れ毛もありませんし、なにより白髪が生えてこないんです。

今通っている美容室には30年以上もお世話になっていますが、先生も驚くほど。髪のエステに通う必要もありませんし、毎月のカットのときに追加料金をお支払いして高級トリートメントをすることもなくなりました。

何もしていないのに、髪に艶が出てくるんです。ブラシがしっかりと頭皮の汚れを落としてくれる結果だと思います。髪が元気になって和髪も結いやすくなったのも嬉しいですね。セットの際のハードスプレーも少量で済みますし、セット時間も以前に比べると短く終えられるようになりました。

どんなシーンで使われていますか?

ワールドプレミアムロングお客様の声(加藤様)

ワールドプレミアムロングは浴室に置いていて、髪にトリートメントをなじませるときや、すすぐときに使っています。トリートメントが髪の一本一本に浸透して、例えるなら、海の中でゆらゆらと揺られるような質感に変わります。まるで人魚の髪のようですね。

浴室で使うことで、日々の抜け毛が減ったことも良い影響だと思います。人は1日に抜ける髪の量が決まっていますが、何もしていないと、1日の内でまばらに抜けると思うんです。ですが、トリートメント時にブラシを通すと、その時点で余分な毛を取り除けるのが嬉しいですね。

毎日の洗髪時に抜け毛の量を知れるので、健康チェックのバロメーターとしても活用しています。もともとはシャンプーのときにも使っていましたが、髪にコシが出るのでパーマが落ちやすくなってしまいました。

だから、美容師の先生とご相談して1週間ほど辞めたときがありましたが部屋のフロアに落ちている髪が増えてしまって。「あぁ、普通だったらこんなにも抜け毛が目立つんだよね」と実感しました。余分な毛を洗髪時に取り除けてフロアに落ちる髪も減るので衛生的にも良いですよね。

使い始められたときに迷いはありましたか?

そうですね、当時の私には迷いというよりも髪に対する悩みの方が大きかったと思います。ご紹介から使い始めたのですが、初日からその効果に驚きましたから。ご縁あってワールドプレミアムロングと出会えて、本当によかったと思います。

私は使うものにはこだわりを持っていて、気に入ったものなら使い続けますし、反対にあわないと思ったらすぐに使わなくなるんです。今では7年も愛用させていただいて、ワールドプレミアムロングの大ファンです。

ご購入を検討されている方へメッセージをどうぞ

ワールドプレミアムロングお客様の声(加藤様)

この髪の変化をぜひ体感してほしいですね。特に、私のように和髪を結われる方やヘアセットを日常的にされている方にお使いいただきたいと思います。枝毛や切れ毛、抜け毛など髪のトラブルは女性にとってストレスになりますよね。

ワールドプレミアムロングを使うと髪のもつれがなくなり、指どおりが柔らかくなって、すごく気持ちがいいんです。まるで地肌までとろけていくようなふわふわとした髪の質感をぜひ味わってみてください。髪を乾かすときにもブラシいらずでふわっとし上がるのも魅力ですね。一度使うと、きっと手放せなくなりますよ。